フィナンシャル・タイムズ社と共同でアジア7カ国のサステナビリティに対する意識や取組状況を調査

The Financial Times社と共同で、”From risk mitigation to shared value”をテーマに、アジア7か国(日本、シンガポール、中国、インド、インドネシア、マレーシア、タイ)の「サステナビリティ」に対する意識や取組状況などに関する調査を実施しました。

また、調査テーマに合致したMS&ADグループの取組みもあわせて紹介しています。

掲載サイトは コチラ (提携メディア:FT.com

MS&ADグループのニュースリリースや
IRニュース等をメールでお知らせいたします。

メール配信のご登録